TEPIA 一般財団法人 高度技術社会推進協会

TEPIAアウトリーチ事業 プログラミングを楽しみながら体感!!TEPIAを飛び出し全国で展開!TEPIAアウトリーチ事業 プログラミングを楽しみながら体感!!TEPIAを飛び出し全国で展開!

開催予定

PLANS

福島県南相馬市 9/15(日)

2019.08.13

予約不要・参加無料!
プログラミングを体験しよう!「JAL STEAM SCHOOL Portable」も特別出展!
【同時開催】福島ロボットテストフィールドの施設特別見学ツアー、ドローンキャッチャー体験、
福島高専によるロボット実演、宇宙エレベーター協会の競技会(予定)


TEPIA先端技術館(東京 青山)のアウトリーチ事業「プログラミング体験広場」を2019年9月15日(日)に福島ロボットテストフィールド
(福島県南相馬市)にて開催いたします。
イベントでは、STEAM教育の視点から空と飛行機の世界を読み解くJALの人気プログラム「JAL STEAM SCHOOL Portable」の特別出展や「特別見学!普段は入れない福島ロボットテストフィールド内部施設を見てみよう!」、ドローンを操作しUFOキャッチャーの要領でターゲットを吊り上げGET︕する「ドローンキャッチャー体験」、福島工業高等専門学校による「高専ロボコン・知能ロボコンの実演デモ」、「宇宙エレベーター協会の競技会開催(予定)」など盛りだくさんのイベントを開催予定です。
小さなお子様から大人の方まで、楽しんでいただけるイベントとなっております。皆様のご来場をお待ちしております!

 

 

◆TEPIA先端技術館プレゼンツ プログラミング体験広場
2019年9月15日(日)10:00~16:00(15:30 最終受付)

 イベントチラシ 
 

開催日時  

 2019年9月15日(日) 以下、各イベントの詳細・時間です。

プログラミング体験広場 10:00~16:00(時間内にお越しいただけますと体験ができます。) (15:30 最終受付)

約10数種類のプログラミング教材をご用意しております。混雑状況にもよりますが、1教材あたり5~10分の体験を予定しております。当日プログラミング体験を指導する“チューター”には、福島高専、小高産業技術高校のロボット研究部の学生にご協力いただきます。(参加対象:小学生・中学生(未就学児も参加可))

また翼と飛行性能の関係を学ぶJAL STEAM SCHOOLの体験型プログラム「JAL STEAM SCHOOL Portable」も特別出展していただきます。

南相馬市による「ドローンキャッチャー体験 」11:00~15:30

(時間内にお越し頂けますと体験ができます。またどなたでも参加頂けます。)

ドローンを操作しUFOキャッチャーの要領でターゲットを吊り上げるイベントです。
使用するドローンは、自動安定ホバリング機能のあるクアッドコプターで、重量も100g未満と安全性の高さが特徴です。老若男女問わず皆様が楽しめる内容となっております。

◆福島ロボットテストフィールドによる

「特別見学!普段は入れない福島ロボットテストフィールド内部施設を見てみよう!」

各回先着30名/各回45分(親子参加可、どなたでも参加いただけますが、小学3年生以下のお子様は保護者付添いでご参加下さい。)
屋内試験場では、ドローンの自動操縦や人を認識させ追跡させたり、空撮を行う様子の見学、研究棟の屋上など施設全体をご見学いただけます。
デモを行う機体については、約40cm×40cmのドローンになります。※屋内試験場でのデモ飛行時は、ヘルメットを貸し出しいたしますので、ご着用をお願いします。

  • ①11:00〜11:45
  • ②13:00〜13:45
  • ③15:00~15:45

福島工業高等専門学校による「高専ロボコン」「知能ロボコン」の実演デモ

各回先着30~40名/各回30分(親子参加可、どなたでも見学いただけます。)
「高専ロボコン2019」に出場予定のロボット、「知能ロボコン」に出場したロボットの実演と解説デモンストレーションを行っていただきます。

  • ①10:30~11:00
  • ②11:30~12:00
  • ③13:00~13:30
  • ④14:00~14:30
  • ⑤15:00~15:30

    宇宙エレベーター協会の競技会の開催(予定)

    宇宙まで届くエレベーターを建設することで、ロケットを使わず月や火星に行くことを目指している宇宙エレベーター協会のみなさんが、同日隣接するグラウンドにて気球からロボットを降下させ地上に軟着陸させるという、日本初の競技大会を開く予定になっています。

場所 福島ロボットテストフィールド研究棟内 カンファレンスホール、エントランスラウンジ
(ドローンキャッチャー体験は、会議室6、7で開催いたします。福島ロボットテストフィールド内部施設見学は、エントランスラウンジに集合後、施設へ移動いたします。)
参加費 無料(予約不要)
注意事項
  • 「プログラミング体験広場」は、操作体験をしていただくことにより、プログラミングを身近に感じてもらうことを目的にしております。混雑状況によっては、より多くの方にご体験いただくために、体験時間や回数を制限させていただく場合や、開催時間内であっても受付を終了とさせていただく場合がございます。
  • 予告なく教材内容が変更になることがございますので、予めご了承ください。
  • 故障の原因となりますので機材は乱暴に扱わないでください。
  • 会場内ではスタッフの指示に従ってください。
  • 会場には無料専用駐車場がございますので、お車でご来場いただいても大丈夫です。
    なお当日は原ノ町駅と会場の間で、下記、「■開催場所」欄のとおり無料直通バスを1日4往復運行します。(予約不要ですが乗車定員がございます)
  • 台風など荒天の場合は、本イベントが開催中止になる場合がございます。中止の告知など最新イベント情報については、本ウェブサイトでご案内いたします。
よくある
ご質問(FAQ)


Q. プログラミングをやったことがなくても大丈夫ですか?

A.はじめてプログラミングに触れる方を対象にしたイベントですので大丈夫です。

Q. パソコンのスキルは必要ですか?
A.キーボードを使用するものも一部ありますが、ほとんどのコンテンツがタブレットやマウスを使用した直観的な操作でプログラミングをしますので特にパソコンのスキルは必要ありません。

Q.小学生未満でも体験できますか?
A.付添の方がフォローしていただければ体験が可能なものもございます。

Q.高校生でも体験できますか?
A.小学生・中学生を主な対象にしておりますが、コンテンツ毎に難易度の高い課題も用意しておりますので、高校生でも体験は可能です。

Q.料金はかかりますか?
A.入場料や体験料はいただいておりません。全て無料でございます。

Q.予約はできますか?
A.予約は受け付けておりません。混雑状況によってはお待ちいただくことになります。

Q.1コンテンツの体験時間はどの程度ですか?
A.1コンテンツあたり5~10分程度です。(混雑状況によっては体験時間が短くなる場合もございます。)

Q.全体でどのくらいの所要時間ですか?
A.平均で3~5種類の体験、30~60分程度滞在される方がほとんどです。

Q.会場で、体験するプログラミング教材等を購入することは可能ですか?
A.体験のみのご提供となり、会場では販売しておりません。

Q.手荷物を預けるスペースはありますか?
A.会場内ではお預かりしておりません。

Q.駐車場はありますか?
A.無料専用駐車場がございます。

Q.お弁当を食べる場所はありますか?
A.指定場所においてお持ち込みが可能です。また会場には飲み物の自動販売機の設置や軽食などを提供するキッチンカーの出店を予定しております。

 

■主催・後援

主催:TEPIA(一般財団法人高度技術社会推進協会)
後援:福島県教育委員会、南相馬市、南相馬市教育委員会、公益財団法人福島イノベーション・コースト構想推進機構

■開催場所

福島ロボットテストフィールド 〒975-0036 福島県南相馬市原町区萱浜字新赤沼83番

会場への詳細アクセスは、福島ロボットテストフィールド(https://www.fipo.or.jp/robot/access/)をご覧ください。
なお当日は原ノ町駅と会場の間で下記のとおり無料直通バスを運行します(予約不要ですが乗車定員あり)。

■お問い合わせ先

 TEPIA先端技術館 イベント担当:平田・柴山 03-5474-6176(電話受付時間:平日10:00~17:00)
※イベント当日連絡先:080-3578-4370

■個人情報について

お客様の個人情報、お寄せいただいたお問い合わせなどの内容については、厳重に取り扱います。
詳しくは、個人情報保護方針をご参照ください。

このページの先頭へ