TEPIA 一般財団法人 高度技術社会推進協会

  • 文字サイズ
  • 標準
  • 大
  • HOME
  • 個人情報保護方針

個人情報保護方針

1. 基本的な方針

TEPIA(一般財団法人高度技術社会推進協会)(以下、「当協会」という。)は、当協会の事業活動において、個人情報の重要性を十分に認識し個人情報を適切に取り扱うこととし、個人情報の保護に関する法令を遵守するとともに、個人情報保護体制の継続的な管理・改善に向けて、以下のとおり取り組みます。

2. 法令の遵守

当協会は、個人情報の取扱いについて、当該個人情報の保護に適用される法令を遵守します。

3. 個人情報の取得

当協会は、適法かつ公正な手段により、個人情報を取得します。

4. 個人情報の利用・第三者提供

当協会は、法令に基づく場合又は本人の同意がある場合を除き、保有する個人情報について、以下に記載する利用目的の範囲内において自ら利用するものとし、第三者に提供いたしません。

  • (1)当協会ホームページ(http://www.tepia.jp/、以下「当サイト」といいます。)において提供するサービス(当サイトによる情報提供、当協会が開催するイベントへの参加申込受付、メールマガジン配信サービスによるメール配信、当協会に対するご意見・お問い合わせの受付等)の円滑な運営に必要な範囲で、個人情報を利用します。
  • (2)当協会のイベント開催時に、イベントの開催、運営等に必要な範囲で個人情報を利用します。

5. 安全対策の実施

当協会は、保有する個人情報の正確性を保ち、個人情報への不正アクセス及び個人情報の漏洩・散逸・消失・改ざん等を防止するためのセキュリティ対策を講じ、個人情報の管理に関する安全性の確保に努めます。また、当協会は、個人情報の安全性が確保されるよう、全役職員に対し、必要かつ適切な監督をします。

6. 個人情報の取扱いの外部委託

当協会は、利用目的の範囲内において、個人情報の取扱いの全部又は一部を第三者に委託することがあります。この場合、個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き実行していることを条件に委託先を厳選した上で、委託先と「個人情報の取扱いに関する機密保持契約」を締結いたします。また、当協会は、委託先における個人情報の安全性が確保されるよう、委託先に対し、必要かつ適切な監督をいたします。

7. 個人情報の開示、追加又は削除、利用の停止、消去等

当協会は、保有する個人情報について、本人から開示・訂正・追加・削除・利用の停止・消去・第三者への提供の停止(以下「個人情報の開示等」という。)を求められたときは、本人確認をさせていただいた上で、遅滞なく対応します。なお、個人情報の開示等のご要望が個人情報保護法の定める要件を満たさない場合又は同法その他の法令により個人情報の開示等を拒絶することが認められる場合には、ご要望に添えないことがあります。また、個人情報の利用停止又は消去を行うと、当協会のサービスを利用できなくなる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

8. 個人情報保護規程の策定と実施

当協会は、個人情報の保護に関する法令の趣旨に沿った個人情報保護規程を策定し、これを全役職員が遵守します。また、適時・適切に本個人情報保護方針及び当該規程を見直し、その改善を継続的に推進します。

9. 問い合わせ先

当協会に対する個人情報の開示等のご要望又は当協会の個人情報の取扱いに関するご質問やご意見等は、以下の問い合わせ先までご連絡ください。

(問い合わせ先)
〒107-0061 東京都港区北青山2-8-44
一般財団法人 高度技術社会推進協会

以上

このページの先頭へ