TEPIA 一般財団法人 高度技術社会推進協会

  • 文字サイズ
  • 標準
  • 大

TEPIA 先端技術館

経過・結果レポート

2018採択チーム決定!

2018.06.20

このたびは、TEPIAチャレンジ助成2018にたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。
選考会での厳正な審査の結果、今回の採択チームは以下の11チームに決定いたしました。

盛岡市立高等学校(岩手県)自然科学部  高1~高2生4名
ロボット名:MOU(モウ)
昌平中学・高等学校(埼玉県)生物化学部  高1生3名
ロボット名:ポリネロイド
市川学園 市川高等学校(千葉県)Logosophia作成チーム  高2生3名
ロボット名:Logosophia
渋谷教育学園幕張高等学校(千葉県)物理部  高1生1名
ロボット名:Watching You
東京工業大学付属科学技術高等学校(東京都)機械システム分野 仮想ハンドル班 高3生4名
ロボット名:立ち乗りハンドルなし彦くん
富山県立砺波工業高等学校(富山県)電子工学部  高2生5名
ロボット名:風船PonPonプリンタ
長野県松本工業高等学校(長野県) 電子工学クラブ  高3生7名
ロボット名:男子高校生の夢 萌えロボット「モエちゃん」
洛星高等学校(京都府) ロボット同好会  高2生4名
ロボット名:自動司書「Alva」
追手門学院大手前中学校(大阪府)ロボットサイエンス部 中2~中3生4名
ロボット名:胃も心も温める食事補助ロボット
関西国際学園中等部(兵庫県)ロボティクス部  中1~中3生6名
ロボット名:Sushiロボット
福岡県立城南高等学校(福岡県)普通科理数コース 高2生3名
ロボット名:何でもモルモット君達

今年は全国の中学校、高校、高等専門学校から33件の応募がありました。
採択されたチームの皆さん、今日から約半年間、頑張りましょう!
今回残念ながらご希望に添えなかったチームの皆さんも、次のチャンスへの挑戦を心からお待ちしています!!

*ご応募いただいたすべてのチームに郵送にて通知をお送りします。ご確認をお願いします。

2018tepiachallengemark1

このページの先頭へ