TEPIA 一般財団法人 高度技術社会推進協会

TEPIA 先端技術館



テクノロジーショーケース -未来のくらし-

清水建設株式会社
環境アイランド グリーンフロート

グリーンフロートは、清水建設株式会社の総合力を生かして提案する環境未来都市構想です。赤道直下の太平洋上に、直径3,000メートル、高さ1,000メートルの浮島による人工都市を構築しようとする計画です。
 持続可能で、緑豊かな自然環境を保つ「植物質な海上の都市」がコンセプト。環境問題に対する革新的な考え方として世界に発信しています。
これを実際に建設することができたら、海洋ならではの自然を活かした快適な環境で自給自足ができるという、未来型のリサイクル社会を実現できることでしょう。

株式会社TBM
ライメックスシート

ライメックスシートは、石灰石とポリオレフィン(樹脂)を混合した素材から作られた紙の代替品です。通常、紙の製造に必要な水や木をほとんど使わず、地球上のあらゆる場所に豊富に存在している石灰石を主原料にしているため、水不足や森林破壊などの環境問題に貢献することができます。普通の紙のように印刷や筆記が可能で、見た目・軽さ・厚みもほぼ同じ、さらに耐水性や耐久性に優れています。
リサイクルも半永久的に可能。紙だけでなくプラスチック製品の代替にも幅広く応用することができます。

Manga Generator コンソーシアム
マンガジェネレーター・カイ

大好きなマンガの世界に実際に入り込んでみたい! そう思ったことはありませんか? 
そんな夢を実現できるのが、「マンガジェネレーター・カイ」です。神奈川工科大学の学生たちがコンテストを通して開発しました。 マンガに入り込んで自由に活躍するために、あなたのカラダを撮影し、2次元のマンガの世界に変換して送りこみます。カメラの前でポーズを決めると、機械学習という人工知能の技術を用いて姿勢を認識し、感情をくみ取り、それに合わせて吹き出しや背景を変化させます。また、体験者の身長や理解に合わせてストーリーを自動で選択します。

日本電信電話株式会社
変幻灯

既存のプロジェクションマッピングが静止物の表面に動画を映写する技術であるのに対し、変幻灯は、静止物に動きのパターンだけをモノクロで投影することで、静止物そのものが動いているように見せる技術です。人の脳は対象の色・形・動きを別々に分析し、後から統合することで物が動くようすを知覚します。変幻灯で投影するのは動きの情報のみのため、静止画の色や形は動きませんが、脳にはこれらの情報同士に不整合があっても、それを補正しようとする働きがあります。この現象を利用して、人の目にはまるで対象が動いているかのように錯覚させることができます。

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科
テクタイル・ツールキット/からだタップ

インターネットが日常化し、ネットと現実空間の境界がなくなりつつある現在、身体を通して自己や外界を認識する感覚である”触覚”が重要視されるようになってきました。映像や音声と共に触覚情報も一緒に伝えることが可能になれば、従来のメディアを超えた新たな体験型のメディアによる”実感”として情報を伝えられるようになります。

セイコーソリューションズ株式会社
グランドマスタークロック「Time Server Pro.」

私たちが暮らす現代社会では、いろいろなものがインターネットにつながり、たくさんの情報が行き交っています。膨大な情報を正確にやりとりするためには、その情報を扱う電子機器の時計を正確に合わせておく必要があります。それを「時刻同期」と呼びます。
人間どうしの待ち合わせであれば、それぞれの腕時計が「分」単位で合っていれば十分ですが、電子機器の間では、「1秒の100万分の1」という精度で時刻を合わせる必要がでてきます。この製品は、こうした近未来の「時刻同期」の要求にこたえるために開発されました。 


株式会社ハタプロ
ZUKKU

「ZUKKU(ズック)」は、安価で手軽に導入できる手のひらサイズのAIロボットです。IoT・ビッグデータ時代に向けたハードウェアの開発と、人工知能による分析予測のソリューションを提供し、新しい価値を創造することを目指して開発されました。
例えば小売店などでは、取得した識別データをマーケティング管理システムに蓄積して可視化し、売り場の需要予測や販促施策立案、付随するデジタルサイネージで広告配信の自動最適化を実現します。
他にも、店舗の店番から外出時のコンシェルジュ、あるいはお年寄りの見守りなど、様々な場面において、AIとロボティクスを活かした付加価値を提供することが期待されます。

NEXT »

このページの先頭へ