TEPIA 一般財団法人 高度技術社会推進協会

TEPIA 先端技術館



キッズデザイン賞TEPIA賞受賞作品

キッズデザイン賞とはキッズデザイン協議会が「子どもが安全に暮らす」「子どもが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスなどの中から優れたものを選び賞を授与する制度であり、TEPIAも特別賞を授与しています。
                                           

三菱電機株式会社
しゃべり描きUI(ユーザーインターフェース) 第11回キッズデザイン賞TEPIA賞受賞

聴覚障がいや言語の壁を乗り越えるための方法はいくつかありますが、それぞれ様々な課題を抱えています。こちらのしゃべり描きUIは画面を指でなぞりながら話すだけで、話した言葉がなぞった軌跡に文字として表示されるため、誰でも簡単に操作することが出来ます。また、多言語翻訳機能を組み合わせることで、世界中の人たちとのコミュニケーションも可能にします。

日本航空株式会社
JAL STEAM SCHOOL 第12回キッズデザイン賞TEPIA賞受賞

STEAMの視点から空と飛行機の世界を読み解くJALの人気プログラム。 JAL STEAM Portable はJAL STEAM SCHOOLのエッセンスをぎゅっとつめこんだ体験型プログラムです。 翼が飛行性能に与える影響を翼の模型とシミュレーションアプリを使って楽しく学べます。 (プログラミング体験エリアにて展示中)

富士通株式会社
Ontenna 第13回キッズデザイン賞TEPIA賞受賞

音をからだで感じるユーザインタフェース Ontenna Ontenna(オンテナ)は、髪の毛や耳たぶ、えり元やそで口などに身に付け、振動と光によって音の特徴を、からだで感じる全く新しいユーザインタフェースです。ろう者と健聴者が共に楽しむ未来を目指し、ろう者と協働で開発しました。音の大きさをリアルタイムに振動と光の強さに変換しリズムやパターンといった音の特徴をユーザに伝えます。

NEXT »

このページの先頭へ