TEPIA 一般財団法人 高度技術社会推進協会

TEPIA 先端技術館

 

ロボットプログラミング教室

対象:中学生・高校生(小5以上も参加可能)

Arduinoを使ってロボットを開発
(昆虫型ロボット使用)

※4月で開催を終了します
  Arduinoマイコンとロボットキットで、自律動作する昆虫型ロボット作りに挑戦します。午前はロボットの組み立てから文字ベースのプログラミングまでを体験し、動作機構やプログラミングの基礎を学びます。午後はセンサを用いた条件分岐のプログラムを学び、自律動作ロボットを完成させ、最後に参加者全員で障害物レースに挑戦します。
  • 時間:各回10:00~15:30(9:45より受付開始)
         【4月開催日】4/28
       下記教室スケジュールより空き状況をご確認下さい。
       ※お昼をはさんだ講座なので各自昼食を持参してください。
  • 対象:中学生・高校生(小5以上も参加可能)
  • 参加条件:キーボード操作ができる方
  • 参加費:3,000円
     (当日受付の際、お支払いください。材料費の一部としてご負担いただきます。昆虫型ロボットキット、Freeduino Uno(Arduino互換基板)、赤外線測距センサ、モータードライバなどの部品代が含まれます。※制作したロボットはお持ち帰りいただけます。)
  • 持ち物:筆記用具、昼食
  • 定員:10名

学習内容

午前①:プログラミングについて
  1. 導入・講義・ロボットってなに? ・Arduinoマイコンについて
  2. 実習・マイコンにLEDを接続してみよう ・簡単なプログラミングに挑戦
  3. 午前②:ロボットを組み立てよう
  4. 導入・講義・モータードライバについて ・ロボットの機構について
  5. 実習・組み立てに挑戦
  6. 午後:プログラム編
  7. 講義と実習・動作手順を考えよう ・前進や後進などの簡単な動作 ・センサを使ったプログラミング ・自律動作に挑戦 ・障害物レースに挑戦

教室スケジュール

予約カレンダー

○空席あり、△満席(キャンセル待ち可)、×受付終了、-予約不可
2020年11月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
           
2020年10月

このページの先頭へ