TepiaJUMP

TEPIAで飛躍!!

TepiaJUMP

TEPIA JUMP!!って?

「自分の研究成果を発表したい」「技術的課題に対するアドバイスが欲しい」「これが実社会で役立つか試せたらいいな」
「アイデアを実現する仲間が欲しい」そんな声に応えます。
TEPIAが学生と一緒に、企画やアイデアの実現を目指します。
条件や時期にしばられず、学生たちのクリエイティブな活動の「あと一歩」を後押しする事業です。

  • 募集対象/なにかに挑戦している学生(小学生~大学生)
  • 支援内容/相談の上決定!企画内容をお伺いしてからの決定となるため、即時の支援や具体的な支援がおこなわれない場合もあります。
  • 募集期間/随時(予告なく停止することがあります)

応募について

詳しく見る

以下の応募条件を満たすことを確認し、企画や取り組んでいること、それに対してTEPIAにどんな支援を求めているかなどを具体的にまとめ、データ送付または郵送にて応募してください。

募集対象

  • 何かに挑戦している中で、「あと一歩」の支援があれば先に進める、という学生。

支援内容

  • 企画内容をお伺いしてから、TEPIAが提供可能な支援を検討後決定。 (企画内容をお伺いしてからの決定となるため、即時の支援は難しく、また、支援が行われない場合もあります。)

応募条件

  • 挑戦する小学生、中学生、高校生もしくは大学生が、主体的に申請すること。
  • 今後の活動や支援を受けることについて、学校もしくは保護者の同意があること。 (支援が決定した際には同意書の提出が必要です)
  • 連絡先等の提供が可能であり、TEPIAと連絡が取れること。
  • 進捗や結果の報告をすること。

※TEPIAからの支援の可能性がある案件であれば、TEPIAが詳細を聞きに伺います。 ただし、検討の結果、支援ができない場合もありますのでご了承ください。

応募方法

企画・要望を書いた書類と必要事項を以下のフォームでお送りください。フォームでの送信が難しい場合には郵送でも受け付けます。

注意事項

  • 必ず、フォームのすべての項目に入力してください。
  • 電話番号やE-mailアドレス等は、必ず連絡の取れるものにしてください。 TEPIAからはE-mailもしくは電話でのご連絡となります。 TEPIAから連絡をした後、1週間以内に何らかの返答がない場合には応募は無効となります。
  • フォームでの送信が難しく、郵送を利用される場合は、フォームにある項目の内容を全て記載し、どんなことに挑戦しているか、TEPIAにどんな支援を求めているかということがわかる書類も含めて送付してください。書類に不備がある場合には応募を受付けられないことがあります。

募集期間

随時(予告なく停止することがあります)

よくあるご質問

詳しく見る

運営母体はどこですか?
TEPIA(一般財団法人高度技術社会推進協会)が運営しています。
具体的に、どのような支援がうけられますか?
企画の内容によって異なります。内容と希望をお伺いし、相談の上決めさせていただきます。その結果、希望する支援とは違うものになる可能性や、支援できないこともあります。
応募した企画の終了はいつですか?
特に期間の縛りはありませんが、プロトタイプをデモできることを目標とします。また、定期的に成果報告をお願いいたします。
どのくらいの時間を、かける必要がありますか?
基本的には、企画ごとに変わります。仕事ではないですし、学生は勉強が本分なので、特に何時間、という考えはありません。
何か必要な知識やスキルはありますか?
特にこれといったものはありませんが、研究・開発したいものについて自分で調べて、取り入れる力は必須です。
応募にあたって保護者の同意は必要ですか?
保護者同意書の提出は、採択決定後に行っていただきますので、応募の時点では特に必要ありません。
もし応募して支援がうけられない場合はどうなりますか?
その旨をメールにてご連絡させて頂きます。応募に関する情報は一切外部に公開されることはありません。
TEPIAチャレンジ助成との違いは何ですか?
TEPIAチャレンジ助成では、テーマに沿ったロボット開発を行う事業で、採択されるとロボット開発についての助成金とテクニカルサポート、成果発表の場での専門家の評価を受けられます。ロボットの開発を目指す方は、まずTEPIAチャレンジ助成に応募してください。TEPIA JUMP!!は、条件や時期などに縛られず、もともと行っている活動の「あとちょっと」を応援するものです。ですから、その活動内容に応じてサポート内容が違い、TEPIAチャレンジ助成と同様の支援を受けることは難しいと考えてください。
開発したものの権利は誰に帰属しますか?
開発者に帰属します。

TOP